ヴィンテージ古着・ウエアハウス・ダブルワークス・Leeアーカイブ・家具・雑貨を扱う仙台の通販ショップ

Lee WESTERNER 103-Z(THE ARCHIVES)1960s(LM6100-19)

 1960年代(初頭)のウエスターナ、完全復刻。

 一言で表すなら、白眉。

 コットンサテン地の厚み、色目、光沢、手触り.. 

 前作(2008年)と比較してみて、確実にオリジナルに肉薄しました。

 パターン(型紙)も、、全て見直し、ゼロベースで作り直していることが、パッと見た瞬間.. 直ぐに判りました。

 特に、、フロントポケット(クリ)のカーブの立ち上がり具合(角度)は秀逸。

 ベルトループの閂(カンヌキ)の入れ方ひとつ取ってみても.. 本当によく観察していることが(ヒシヒシ)伝わってきて.. 泣かせます。

 ある意味、隙が無いという意味で申し上げれば.. このウエスターナ(パンツ)が、今回の一連のシリーズ(継続品番を除く)における、白眉だと断言します。

 部材、特にトップ釦の(前回までの光沢を落とした.. )抑制の効いたコーティングの掛け具合。

 撮影と、(一本一本.. )採寸をしていると.. 様々な気づきがあるものなんですが、

 現代的なトレンド(気づかれない程度に股上を浅くし、ヒップボーン・ハングを外し、さらに薄っすらとヒップにアソビを持たせる)の誘惑に屈せず、終始プラグマティズムを貫き通し構築した姿勢は、全体として.. その 「 佇まい 」 に宿っています。

 そこから、、何より大切な.. オリジナルに対するリスペクト が読み取れるのです。

 縫製についても、これ以上.. もう、リクエストすべき事柄すら思い付きませんよ.. ええ。 (´・ω・)


 Lee WESTERNER 103-Z(THE ARCHIVES)1960s(LM6100-19)
 カラー : olive green  


* サイズ実寸

@ウエスト、股下、ワタリ(股下10cmで計測)、裾幅、前股上、後ろ股上

 W28(76cm、81.5cm、26.8cm、18.7cm、27.2cm、36.5cm) → W28(75cm、78.5cm、26cm、18.2cm、26.3cm、35cm)

 W29(78.5cm、85cm、27cm、19.2cm、29.5cm、37.8cm) → W29(78cm、82cm、26cm、18.7cm、28.5cm、36.3cm)

 W30(80cm、85cm、27.3cm、19.3cm、29.5cm、38cm) → W30(80cm、81cm、26.3cm、18.8cm、28.5cm、36.5cm)

 W31(82.5cm、85.5cm、27.8cm、19.8cm、30cm、39cm) → W31(82cm、81.5cm、26.8cm、19.3cm、29cm、37.5cm)

 W32(85cm、85.5cm、28.5cm、20.2cm、30.5cm、40cm) → W32(85cm、81.5cm、27.5cm、19.7cm、29.5cm、38.5cm)

 W33(87cm、82cm、29.2cm、20.6cm、30.5cm、40cm) → W33(87cm、78cm、28.2cm、20cm、29.5cm、38.5cm)


@以上、左側は 生(未洗い)の実測の数値、右側は wash後(経験則による予測)数値になります。

@ウエストについては、(水を通して.. 乾くことで)生地が一時的に畝(う)ねっている状態で、実質的には、それほど数値の変化は発生していませんでした。

@裾上げ工賃無料サービス(チェーンステッチ)の段取りについては、ご購入後メールにてご案内させていただきます。





Price
18,700円(税込)
サイズ
購入数